Seminar on Arithmetic Algebraic Geometry: Hitchin ファイブレーションと基本補題(3)

Date
2010-12-18 10:00 - 2010-12-18 12:00
Place
Faculty of Science Building #3 Room 413
Speaker/Organizer
Yoichi Mieda (Kyushu University)
 
保型表現,ラングランズ対応の研究において長らく懸案であった基本補題が(Waldspurger による様々な帰着を経て)最近 Ngo によって解決された.このセミナーでは,Ngo により与えられた,等標数局所体上の Lie 環の基本補題の証明の概略を,幾何学的側面に重点を置いて解説したい.特に,軌道積分やエンドスコピー分解などが Hitchin ファイブレーションという幾何学的対象にどのように翻訳されるかをなるべく丁寧に説明したいと思う.

http://www.math.sci.hokudai.ac.jp/~nakamura/index.html