PDE seminar 負の指数を持つHartree方程式の解析

Date
2010-12-20 16:30 - 2010-12-20 17:30
Place
Faculty of Science Building #3 Room 202
Speaker/Organizer
Satoshi Masaki (Department of mathematics, Gakushuin University)
 
負の指数を持つHartree方程式を考察する。
これは低次元におけるSchrodinger-Poisson
方程式系の一般化であり、空間遠方で増大する
非局所的な非線型項を持つ。エネルギーが
定義されるクラスでの大域適切性の結果を紹介する。
遠方で増大する非線型項の主要部を
線型ポテンシャルとして取り出すことと、
質量中心の動きを解析することが鍵となる。