PDE seminar シンプレクティック数値解法と流体方程式への応用

Date
2011-1-24 16:30 - 2011-1-24 17:00
Place
Faculty of Science Building #3 Room 202
Speaker/Organizer
Sayaka Arata (Hokkaido University)
 
シンプレクティック性という幾何特性を用いた数値解法について発表する。シンプ
レクティック性とはどのような幾何特性であり、数値解法にどのように用いるかを説
明する。また「球面での可積分な4点渦運動」等の流体方程式をシンプレクティック
数値解法で実際に計算した結果についてまとめた。