第14回数学総合若手研究集会
~数学の交叉点~
The 14th Mathematics Conference for Young Researchers

  • MCYR14 ポスター

  • MCYR13 集合写真

  • MCYR11 シングル講演

  • MCYR12 パラレル講演

  • MCYR13 ポスター講演

お知らせ

テクニカルレポートの提出期間が始まりました。講演者の方はメールに記載された規定に則り、テクニカルレポートを作成していただきますよう宜しくお願い申し上げます。

提出期限
12月18日(月)

なお、講演者で講演・旅費・テクニカルレポートに関するメールを受け取っていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが、再度ご連絡のほど宜しくお願いいたします。

更新履歴

ウェブページを公開
申し込み受付を開始
申し込み受付を終了
テクニカルレポート提出期間開始

当研究集会の目的および特徴

 数学総合若手研究集会(以下MCYR)は数学を専攻する北海道大学大学院生らによって組織・運営されており、数学に関わる様々な分野の若手研究者が、自身の研究発展は元より、新たな研究テーマを発見すること、および人的ネットワークを広げることを目的とします。

 またMCYRの特徴は、数学、および数学に関わる物理・化学・経済・工学・医学など、幅広い分野が交叉することです。発表形式は以下の3つに分かれます。

  ①専門外の方への入門を誘う“シングルセッション”(口頭発表50分+質疑応答10分)
  ②専門的な研究発展を促進する“パラレルセッション”(口頭発表25分+質疑応答5分)
  ③“ポスターセッション”

研究発表・聴講ともに、奮ってご参加ください。なお、講演者の受理や旅費補助については以下の方々を優先させていただきます。

 【課程・職位】 修士課程・博士課程の学生・ポスドク研究員
        (学生、ポスドク以外の方も参加可能。参加者多数の場合は上記対象者を優先)
 【分野】    数学に関わる全ての分野

また、旅費の補助については講演ならびに聴講希望の方へをご覧ください。

 MCYRが皆様の研究活動の一助となり、ひいては今後の学問の発展につながることを願っております。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

研究集会の情報

開催日程:
2018年 02月 27日 (火) ~ 03月 02日 (金)
講演募集期間:
2017年 10月 01日 (日) ~ 10月 31日 (火)
場所:
北海道大学 理学部5号館(低層棟)2階及び3階
札幌市北区北10条西8丁目
詳細はこちら
世話人:
半田 悟*
小森 大地
藤沢 好
Albert Rodríguez Mulet
青木 雅允
上島 芳倫
福田 一貴
矢不 俊文
* …世話人代表
問い合わせ先:
wakate(at)math(dot)sci(dot)hokudai(dot)ac(dot)jp