[ENGLISH]

第25回 沼津改め 静岡研究会
--- 幾何,数理物理,そして量子論 ---

【日時】 2018年3月6日(火)14:00〜3月8日(木)15:20

【場所】 静岡大学理学部C棟309室

【連絡先】待田芳徳 E-mail: yomachi212@gmail.com

【世話人】待田芳徳,保坂哲也,高橋雅朋


前口上

 沼津研究会を24回おこなった. 沼津高専とは縁が切れて,いつまでもお世話になるのも心苦しいし,準備,手配,後片付けなど遠く清水から成し遂げるのも大変になってきた. 今回(以降?),保坂さんに協力をお願いして, 静岡市にある静岡大学に会場を移すことにした. 思えば,研究会はもとより,終わった後の駿河湾の魚介類に舌鼓を打とうと,御殿場(古典場)高原ビールから,沼津港漁師場(量子場)の 海鮮天国,丸天に繰り出したのは楽しい思い出であった.
 静岡県は東西に100\UTF{339E}の長い県で,東部,中部,西部でかなり特色が違う. 沼津,三島中心の東部は,富士,箱根,伊豆などの観光に立脚している. 浜松中心の西部は,ホンダ,スズキ,ヤマハなどの大企業に依存している. それらに対して,静岡,清水中心の中部は,歴史,文化に満ちている. 弥生時代の登呂遺跡,ヤマトタケルの草薙・日本平の神話,中世の今川氏,江戸時代の徳川氏の文化といろいろある. 静岡の人は「嫌今川,親徳川」の感情がある. 今川義元は,横綱が幕下に負けるような出会い頭の不慮の死によって,マヌケなイメージで評価を落としているようであるが, これは徳川のプロパガンダの結果である. 義元は静岡の文化的土壌の礎を築いた文武両道に秀でた傑物であったことを忘れてはなるまい.
  余滴1:大河ドラマ「おんな城主 直虎」では,春風亭昇太(清水出身)演じる今川義元が登場した. いいイメージではなかったことが残念である. ドラマでは,囲碁を打つシーンが非常に多かった. 井伊家の運命が囲碁に似て,一手で盤面の状況が激変する点が似ているからだろうか.
  余滴2:沼津研究会において,毎朝会場へ皆で行くとき鮎壺の滝へ寄って, 白雪を冠した富士山の雄姿を眺めながら富士山からの溶岩や伊豆半島の衝突に想いを馳せたものである. 折しも岩波科学ライブラリー「ドローンで迫る伊豆半島の衝突」が出版された. 写真満載で,沼津高専の写る鮎壺の滝や静岡大学の写る日本平も載っていて, ダイナミックに衝突する様子が見て取れ一見一読の価値がある.
  • 「静岡市の名物は何?」「静岡おでんではなく,チーズお菓子だら!」
  • 「静岡側と山梨側の富士山はどっちが素晴らしい?」
    「(江戸狂歌)娘子の裾を捲れば富士の山,甲斐で見るより駿河一番!」

  • プログラム

    PDFファイル【プログラム

    3月6日(火)

    14:00〜14:40 浅田 明(宝塚)【講演内容
    非アーベル・ドラム理論とゲージ場の分数冪

    14:50〜15:30 藤井 一幸(横浜)【講演内容
    熊本城の「武者返し」と数学

    16:00〜16:40 鈴木 達夫(大宮)【講演内容
    BTZブラックホールのヘッセ構造

    16:50〜17:30 沢井 洋(三島)【講演内容
    LCK構造をもたない可解多様体の例

    時間がある人によるポアソン・パーティ

    3月7日(水)

    9:30〜10:20 保坂 哲也(静岡)【講演内容
    Coxeter群の同型問題の周辺と幾何学的な視点の紹介

    10:30〜11:20 野澤 啓(草津)【講演内容
    佐々木多様体のチャーン・サイモンズ型不変量の局所化について

    11:40〜12:30 伊師 英之(名古屋)
    ミンコフスキー空間上の共形構造と因果構造に関するリウビルの定理

    14:00〜14:45 佐々木 隆(柏)【講演内容】【講演内容アブストラクト
    最も簡単な量子力学

    14:55〜15:40 楫 元(横浜)【講演内容
    グラスマン束の次数公式(新証明)

    16:10〜16:55 一ノ瀬 祥一(静岡)【講演内容
    散逸モデルのステップフロー解析と数値シミュレーション

    17:05〜17:50 石川 剛郎(札幌)【講演内容
    (2,3,5)分布とラグランジュ錐構造の双対性

    懇親会:19時より「のへそ」にて 静岡駅北口より,西側に駅沿い1分
          Tel:054-260-7728

    3月8日(木)

    9:30〜10:15 坂根 由昌(川西)【講演内容
    コンパクト等質空間上の不変なアインシュタイン計量について

    10:25〜11:10 大山 陽介(徳島)【講演内容
    q-発散級数と総和法

    11:30〜12:15 郡 敏昭(大和)【講演内容】【講演内容アブストラクト
    ヤング・ミルズ場の電場-磁場的考察

    13:40〜14:25 山本 卓宏(小金井)【講演内容
    可微分写像の特異ファイバーと同境群

    14:35〜15:20 待田 芳徳(清水)【講演内容
    外在幾何におけるツイスター理論

    時間がある人によるポアソン・パーティ
    *プログラムは変更することもあります.
     研究会に参加予定の方は,必ず前もってお知らせください.


    参加者

    今回の参加者は,講演者の他に,次の方々です(北から;敬称略):
     高橋(室蘭),鎌田(仙台),田崎(つくば),水谷(東京),依岡(静岡),
     鈴木(静岡),青本(名古屋),塚本(京都),阿賀岡(広島),松谷(佐世保).

    以上,26名でした.ありがとうございました.


    ホテル

    ホテルは,静岡駅近くに宿泊すれば,バス乗車に便利かと思います.

    アクセス

    バスは,静岡駅北口8B番乗り場より,静岡大学あるいは静大経由東大谷(おおや) 行きに乗り,10分おき,約25分,290円で,静岡片山,あるいは静岡大学で下車.

    静岡大学下車のあと,坂道を上り,理学部A棟で4階に上り,長い廊下を歩けばC棟1階に辿り着き, 3階へ上がれば309号室の会場です.

    こちらのHPを参考にしてください. 【アクセス情報


    過去の沼津研究会

  • 過去(第2回〜)の沼津研究会
  • 第9回沼津研究会
  • 第10回沼津研究会
  • 第11回沼津研究会
  • 第12回沼津研究会
  • 第13回沼津研究会
  • 第14回沼津研究会
  • 第15回沼津研究会
  • 第16回沼津研究会
  • 第17回沼津研究会
  • 第18回沼津研究会
  • 第19回沼津研究会
  • 第20回沼津研究会
  • 第21回沼津研究会
  • 第22回沼津研究会
  • 第23回沼津研究会
  • 第24回沼津研究会
  • リンク

  • 静岡大学・・・静岡大学のHP
  • 静岡大学理学部数学科・・・静岡大学理学部数学科のHP
  • 石川剛郎・・・石川剛郎のHP