祝鳥(のりてふ)

概要

LaTeXの統合環境を実現する秀丸エディタ用のマクロです.コンパイルや補完を初めとする様々な機能を提供します.

次の本で採用されているようです.

実行画面

祝鳥実行画面

動作環境

以下の環境での動作を確認しております.

Microsoft Windows Vista/7/8/8.1 + 秀丸エディタver 8.00以降 32bit版(WOW64上でも可)で動くと思われます.秀丸64bit版では動きませんが,h-tomさんに作ってもらった64bit版macrodll.dllに差し替えると使える可能性があります.

特徴

統合環境

コンパイルだけ,とかではなく,このマクロでLaTeXに関する一切の面倒をみます.

補完機能

リストボックスを用いた単語補完が行えます.実行画面参照.メニューと違い,補完候補を出しながらでも入力を続けられる為,入力の邪魔にはなりません.各種コマンドの他,\label等を動的に補完する事も可能です.

コマンドの挿入

野鳥ライクな入力により,様々なコマンドの挿入が行えます.

コンパイル

再コンパイルの推定,エラー行へのジャンプのようなサポートに加え,親ファイルの推定,紙サイズの推定などの便利な機能を備えています.dviout使用時には,source specialsを,SumatraPDF使用時にはSyncTeXをサポートします.

ispell for win32をサポート

スペルチェッカーとして有名なispellの角藤さんによる移植版と連携することが出来ます.

BibTeXとの連携

タイトルや著者名により,BibTeXデータベースからの検索を行うことができます.いちいちラベルを覚えておく必要がなくなります.

詳しい機能説明

祝鳥ヘルプをご覧ください.

インストール方法

ヘルプのインストールの項をご覧ください.

履歴

付属のhist.txtをご覧下さい.

ダウンロード

ソースからのコンパイルには,あべのりお手製ライブラリが必要です.

おまけ

昔は入っていたけど,勝手に不要と判断して消したものたちです.そのままfortex\subディレクトリに入れれば使える可能性があります.サポート無しです.使えなくなったらそれまでです.

戻る

HTML 4.01準拠 CSS準拠