JSTさきがけ研究集会 環境問題における数理の可能性

Contents

概要

本研究集会はさきがけプロジェクト「水圏環境力学の構築」(坂上貴之)の活動として開催されます。 また、G8北海道洞爺湖サミットに合わせて北海道大学が企画する「サステナビリティマラソン」のイベントとして支援を受けています。

 » Proceedings(PDFファイル)が完成しました (2008年10月24日差し替え)
 » プログラムはこちら
日 程:
2008年6月11日(水)〜13日(金)
受付は会場にて6月11日12時〜の予定です。
場 所:
北海道大学理学部8号館309室
主催者:
JSTさきがけ数学領域 北海道大学大学院理学研究院数学部門
後 援:
北海道大学数学連携研究センター
横浜国立大学GCOE「アジア視点の国際生態リスクマネジメント」
JSTシンポジウム組織委員会:
坂上貴之(北海道大学/さきがけ研究員:代表)
西浦廉政(北海道大学/領域総括)
水藤寛(岡山大学/さきがけ研究員)
西成活裕(東京大学/さきがけ研究員)
長山雅晴(金沢大学/さきがけ研究員)
雨宮隆(横浜国立大学)
連絡先:
北海道大学大学院理学研究院数学部門
交流機能事務局(8号館支援室内)
TEL: 011-706-4671 FAX: 011-706-4672
E-MAIL: cri@math.sci.hokudai.ac.jp

photo科学技術振興機構(JST) さきがけ
http://www.jst.go.jp/kisoken/presto/index.html
photoSciencePortal (サイエンスポータル)
http://scienceportal.jp/
photoサステナビリティ・マラソン,北海道大学 2008
http://sw2008.jp/index.html
なお、本研究集会はJST戦略的創造研究推進事業(国際強化支援策)からの資金援助を受けて開催されます。