数論幾何学セミナー:l進層の分岐と特性サイクル

開催日時
2014年   7月 17日 10時 00分 ~ 2014年   7月 18日 16時 00分
場所
北海道大学理学部3号館307(7/17) / 3号館205(7/18)
講演者
斎藤 毅(東京大学)
 
アブストラクト

正標数の多様体上のl進層には、その特性サイクルが
余接束のサイクルとして定義され、オイラー数を与える
公式などがなりたつことが期待される。
代数曲面の場合には、分岐理論とラドン変換を組み合わせて、
これを証明できる。
分岐理論の導入から定理の定式化や証明の方針までを解説する。


関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ