幾何学コロキウム 曲面に現れる特異点の等長変形について

開催日時
2017年   1月 17日 16時 30分 ~   18時 00分
場所
4号館501室
講演者
梅原雅顕 (東京工業大学)
 
Kossowskiは, 3次元空間の波面に現れる特異点を特徴づける半正定値計量のクラスを定義した. これをKossowski計量と名付けた. 本講演では, Kossowskiによる計量の実現定理を解説すると共に, 講演者らが最近この定理の精密化として得たいくつかの結果を紹介する.

関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ