月曜解析セミナー: 有界平均振動関数空間でのストークス半群の解析性とその応用

開催日時
2016年   11月 28日 16時 30分 ~ 2016年   11月 28日 18時 00分
場所
北海道大学理学部3号館210
講演者
儀我 美一(東京大学大学院数理科学研究科)
 
ナヴィエ・ストークス方程式の線形化方程式であるストークス方程式は、エルピー空間 (1< p < ∞) ではよく研究されている。しかし p=∞ はごく最近である。ここではそれよりもさらに大きな関数空間である有界平均振動関数の空間で考察する。例えばストークス方程式の解作用素は、このような空 間の上でも正則性群を生成することを示す。これは領域が全空間の場合はやさしいが、境界がまっすぐでない場合は難しい。この理論の応用にも触 れる。

 なお、本研究はM. Bolkart(ダルムシュタット工科大学)と鈴木拓也(東京大学数理)との共同研究に基づいている。

関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ