第20回 DCSセミナー

開催日時
2013年   2月 20日 15時 00分 ~ 2013年   2月 20日 16時 00分
場所
北海道大学理学部3号館413室
講演者
Atsuya Otani (Universitat Erlangen-Nurnberg, Germany)
 
Title:
Bifurcation and Hausdorff dimension in families of chaotically driven
maps with multiplicative forcing

(joint work with G. Keller)

Abstract:
一次元の状態空間を持つあるカオス型のスキュープロダクト力学系にアトラクタ
グラフが現れる事が知られている。これらが分岐する様子をハウスドルフ次元を使い分析する為に
マルチフラクタル解析を活用する。
今回紹介する現象は、原点を通る凸関数の不動点の個数が原点での微分係数に依
り一つだったり二つだったりする現象と、本質的には同じものである。
つまり原点でのリャプノフ指数が分岐の状態を決定をしているので、このリャプ
ノフ指数のレベル集合を解析することになる。また、この手法のさらに複雑な力学系への応用にも触れたい。

DCS_poster_Feb 20

 

関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ