クロスボーダーセミナー:生物規範ロボティクスと確率共鳴

開催日時
2017年   7月 28日 16時 30分 ~ 2017年   7月 28日 18時 00分
場所
理学部3号館3-413
講演者
池本周平(大阪大学)
 
ロボティクスにおいて,近年,生物を規範とした設計・制御・学習に着目するアプローチが注目を集めている.本発表では,まず,いくつかの例を挙げて生物規範ロボティクスの立場を説明する.次に,生物が強いノイズの影響化にあるにも関わらず適応的に振る舞えるメカニズムの説明の一つとして知られる,確率共鳴と呼ばれる現象を紹介する.工学においてノイズは,認識・制御における代表的な問題であるが,確率共鳴に着目することで,ノイズを逆に利用するシステムを構築できる可能性がある.発表後半では,単純な行動ルールに従うエージェントや,閾値素子からなるニューラルネットワークにおける確率共鳴,およびそのロボティクスにおける応用など,発表者がこれまでに行ってきた確率共鳴に関する研究を紹介する.

関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ