談話会  梅原 雅顕「3次元時空の極大曲面の解析的延長と小林曲面」、中居 功「An introduction to WEB geometry」

開催日時
2017年   1月 18日 15時 00分 ~ 2017年   1月 18日 17時 30分
場所
理学部4号館501号室
講演者
梅原 雅顕先生(東工大)、 中居 功先生(お茶の水大)
 
スケジュール:
15:00〜16:00 梅原 雅顕先生
16:00〜16:30 お茶会
16:30〜17:30 中居 功先生

梅原先生(東工大)
タイトル: 3次元時空の極大曲面の解析的延長と小林曲面
概要: 最近,3次元時空の極大曲面の族で,その解析的延長が平均曲率零の entire graph の像となるものをたくさん構成することができ,このような曲面の特徴づけを行い,小林曲面と名付けた.本講演では,この新しい曲面の族を紹介すると共に,空間的曲面の解析的延長にまつわる諸問題について解説する.

中居 功先生(お茶の水大)
タイトル: An introduction to WEB geometry
概要: 葉層の重ね合わせであるWEB構造は、いたるところに現れる。例えば、射影曲線の点の双対平面の一次元族、葉層構造の双対、一階常微分方程式 f(x、y、y’)=0の解曲線
の族はすべてWEB構造を持つ。これらのWEB構造を題材としてWEB幾何学をパノラマ的に紹介する。


関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ