大談話会 脳神経科学における数理モデルの階層

開催日時
2011年   6月 17日 15時 00分 ~ 2011年   6月 17日 16時 00分
場所
北大理学部3号館205室
講演者
津田 一郎(北海道大学電子科学研究所)
 
脳神経科学の発展において数理モデルが果たしてきた役割は大きい。中には既存の数
学を応用したものもあれば、数理モデル化の中から数学研究へと発展したものもある。
脳の数理モデルを10の階層に分けて、各階層の数理モデルの例を示しながら、その果
たした役割を概説する。


関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ