表現論セミナー Euler characteristic reciprocity for flow polynomials

開催日時
2017年   1月 31日 14時 00分 ~ 2017年   1月 31日
場所
理学部3-210
講演者
宮谷 俊典氏 (北大理)
 
組み合わせ論における研究対象の一つとして相互律というものがある. 相互律とは二つの関連した数え上げ問題の間に生じるある種の双対性である. 長谷部, 吉永によりこの組み合わせ論的な相互律を幾何学的な視点から一般化したオイラー標数相互律というものが定式化された. これは数え上げる対象のモジュライ空間をとり, それを半代数的集合とみてそのオイラー標数をとることにより幾何学的な対象として相互律を実現させている. オイラー標数相互律は最初はorder 多項式と彩色多項式に対しそれぞれ示されたが, ここではグラフG に対して定義されるフロー多項式と呼ばれるものに対し, オイラー標数相互律を示した. これはBreuer, Sanyal によるフロー多項式の組み合わせ論的相互律の一般化になっている.


関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ