表現論セミナー 非可換 Hall-Littlewood 関数について

開催日時
2012年   6月 15日 17時 00分 ~ 2012年   6月 15日 18時 30分
場所
理学部3-210室
講演者
森田 英章 (室蘭工大)
 
Hall-Littlewood 対称関数の非可換化についてお話したいと思います。ここでいう「非可換化」とは、非可換対称関数環において、 Hall-Littlewood 関数の対応物を構成することを意味しています。現在、すでに様々な観点からその非可換化が提案されていますが、今回の話ではそれらを概観した後に、Springer の加群を背景とした、別の新たな観点からの非可換化を提案したいと思います。なお、今回の話は小山高専の三橋秀生さんとの共同研究に基づきます。

関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ