表現論セミナー 制限普遍包絡環の放物型誘導表現の剛性とLoewy series

開催日時
2012年   10月 31日 16時 30分 ~ 2012年   10月 31日 18時 00分
場所
理学部4-501室
講演者
阿部 紀行氏 (北大創成)
 
一般に有限の長さを持つ加群Mに対して,radical series及びsocle seriesと呼ばれるフィルトレーションが定義され,その長さは一致する.また,この二つのフィルトレーションが一致するときにrigidであるという.標数正の体上の制限普遍包絡環上を考え,その既約指標に関する予想であるLusztig予想が成立していると仮定する.この時,大阪市立大学の兼田氏との共同研究により,放物型誘導表現はrigidであることがわかり,またそのsocle seriesがKazhdan-Lusztig多項式により記述できることがわかったので,それについて報告を行う.

関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ