第6回北海道特殊関数セミナー

開催日時
2017年   10月 13日 17時 00分 ~ 2017年   10月 13日 18時 30分
場所
理学4号館5階 4-501
講演者
原岡喜重 (熊本大・理)
 
講演者:原岡喜重 (熊本大・理)
講演時間: 17:00 ~ 18:30
題目:KZ方程式に対する乗法的 middle convolution
概要:KZ方程式は,$n$点相関関数のみたす方程式として共形場理論に現れた線形偏微分方程式のなすPfaff系である。主に表現論の立場から研究されてきているが,Appell-Lauricella の超幾何関数, Selberg 積分など特殊関数との関わりも深い。Rigid局所系に対する Katz理論は線形常微分方程式の研究に大きな進展をもたらした。私は Katz理論は多変数の完全積分可能系に対しても有用であろうと考え,これまで研究を重ね,たとえば Katz理論で中心的役割を果たす middle convolution という操作をKZ方程式に対しても定義した。その結果KZ方程式は Katz理論と非常に相性がよいことがわかった。
今回の講演では,KZ方程式のモノドロミーに対しても middle convolution が整合的に定義できることを述べたい。この操作は純組み紐群の既約表現を帰納的に構成する手段も与える。

関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ