月曜解析セミナー: $L^2$ extension theorems and applications to the Bergman kernel and multiplier ideals

開催日時
2014年   4月 14日 14時 45分 ~ 2014年   4月 14日 16時 15分
場所
北海道大学理学部3号館210
講演者
大沢 健夫(名古屋大学)
 
ベルグマン核と対数容量の大小関係について吹田信之氏が1972年の論文で述べた予想が一昨年の4月に Z. Błocki氏によって部分的に解かれ、昨年の8月、周向宇氏と関啓安氏の共著論文で完全に解かれた。両者は何れも(互いに独立に)$L^2$正則関数の拡張定理を最良評価つきで確立している。その後、周・関は$L^2$拡張定理の応用をさらに拡げ、乗数イデアルに関する有名な予想も解いた。これ等の仕事とその周辺について報告したい。

関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ