数論幾何学セミナー Log crystalline site, log 1-motiveと log Dieudonne クリスタルの理論(1)

開催日時
2011年   7月 21日 10時 30分 ~ 2011年   7月 21日 12時 30分
場所
北海道大学理学部3号館413
講演者
安田 正大(京都大学数理解析研究所)
 
今から20数年前に、Fontaine-Illusie-加藤和也がlogスキームの理論を作りました。この理論を使うと、ひどくは退化していない多様体を、あたかも全く退化していない多様体のように扱うことができます。このlog スキームの枠組みの中で、Dieudonne クリスタルの理論を展開する試みが約20年前に加藤によってなされています。その後時は流れ、Dieudonne 理論を取り巻く環境にもおおきな変化がありました。Log Dieudonne 理論はそのような時代の変化の中を生き延びることができたのでしょうか。このセミナーでは、log Dieudonne 理論について紹介し、この理論が現代に生きる私たちに何をもたらすのかについて論じようと思います。

関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ