数論幾何学セミナー: K3曲面とムーンシャイン現象

開催日時
2013年   1月 25日 16時 00分 ~ 2013年   1月 25日 17時 00分
場所
北海道大学理学部3号館413
講演者
江口徹(立教大学、立教大学数理物理学研究センター教授)
 
最近、K3曲面の楕円種数をN=4超共形代数の指標で展開すると展開係数がマシュー群M24の
既約表現の次元の和で表されることが発見された。
この現象は有名なmonstrous moonshineに似ているのでMathieu moonshineと呼ばれている。
Mathieu moonshineはつい最近数学的に証明された。
また新しい種類のムーンシャイン現象がいくつか見つかっている。こうした進展を紹介する。

関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ