幾何学コロキウム 「自由リー代数の微分代数とTrace写像について(榎本直也氏(京大理)と の共同研究)」

開催日時
2011年   9月 12日 16時 30分 ~ 2011年   9月 12日 18時 00分
場所
北大理学部3号館307号室
講演者
佐藤 隆夫(東京理科大学理学部)
 
アブストラクト:自由リー代数の微分代数は,自由群の自己同型群のJohnson準同型

の性質を研究する際に欠かせない対象である.本講演では,Johnson準同型の余核の
研究において,森田茂之氏によって導入されたTrace写像(対称テンソルに付随するT
race写像)と,交代テンソルに付随するTrace写像について,いくつか得られた結果
を紹介する.


関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ