偏微分方程式セミナー: On quenching and dead-core at space infinity for semilinear heat equation with absorption

開催日時
2011年   9月 2日 16時 30分 ~ 2011年   9月 2日 17時 30分
場所
北大理学部3号館205室
講演者
梅田 典晃 (東京大学 数理科学研究科)
 
吸収項付きの半線形熱方程式の初期値問題の中で、初期値が空間無限遠において最小値をとる物を考える。本講演ではこの問題に対して、主に初期値の形状と quenching timeにおける解の形状の関係について扱う。


通常と曜日が異なりますのでご注意ください。

関連項目

研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ