齋藤 睦(さいとう むつみ/SAITO, Mutsumi)

齋藤 睦
身分
教授
所属
大学院理学研究院
研究分野
代数解析学、環論
研究内容

微分作用素環及びその加群について研究しています。とりわけ、Gelfand、Kapranov、Zelevinskyにより組織的研究が始められた超幾何微分方程式系や、アフィントーリック多様体上の微分作用素環の加群の理論など、代数的トーラスが作用している場合を研究しています。この場合は、組合せ論的記述もでき、また、トーリックイデアルを通して様々な分野と関連していて興味深い分野です。

主要論文/主要著書

[1] M. Saito, B. Sturmfels, N. Takayama,
Groebner deformations of hypergeometric differential equations,
Algorithms and Computation in Mathematics 6,
Springer-Verlag, Berlin, Heidelberg, New York, (2000).

[2] M. Saito, Isomorphism classes of A-hypergeometric systems,
Compos. Math., 128(3) (2001) 323–338.

[3] M. Saito, W. N. Traves, Finite generation of rings of
differential operators of semigroup
algberas, J. Algebra, 278 (2004) 76–103.

[4] M. Saito, Irreducible quotients of A-hypergeometric systems,
Compos. Math., 147(2) (2011) 613–632.

[5] M. Saito, Limits of Jordan Lie subalgebras,
J. Lie Theory, 27(1) (2017) 51–84.

研究者総覧

http://researchers.general.hokudai.ac.jp/profile/ja.XdbIw06Q-M3a7adztY2JSA==.html

キーワード
, ,