平成24年度 数学科公開講座(8/5, 8/6 北海道大学オープンキャンパス)

2012年08月06日

数学科では今年の北海道大学オープンキャンパスで,下記の講座を開講いたします。
緑豊かな広いキャンパスの中で行われる大学講義の雰囲気を,この機会に是非味わってみませんか?皆さまのご参加をお待ちしております。

自由参加プログラム ※両日とも同じ内容で講義を行います

8/5(日)13:00〜13:45 理学部5号館2階大講堂
坂上貴之先生【自然に学ぶ賢い渦の使い方:「渦の数学」】

8/6(月)13:00〜13:45 理学部5号館3階301
坂上貴之先生【自然に学ぶ賢い渦の使い方:「渦の数学」】

コーヒーカップに入れたミルクを混ぜるとき私たちはスプーンをくるくると回しますがどうやったら「うまく」混ぜられるのでしょう?
また、話しがかわってトンボや蝶が空を自由に飛べるのはなぜなのでしょう?この二つは一見異なる現象ですが「渦」を通してみると同じ理論的背景が潜んでいるのです。
この講義では「渦」をめぐって現代数学が明らかにしているこうした研究の一端を紹介したいと思います。

高校生限定プログラム ※定員20名 事前申込み必要

8/6(月)9:30〜16:00頃
本多尚文先生【数の大きさを比べてみよう】

無限個のものからなる集りの大きさを互いに比べることは、一見出来そうにもありません。でも、偶数全部の集りと奇数全部の集りは、同じ大きさを持っているような気がしませんか? では、自然数全部と偶数の全部の集りについては、皆さんどう思いますか?
この講義では、このような無限個のものかならる集まりの大きさを比べる方法(カントールのアイデア)を紹介し、実際に、様々な集まりの大きさをみなさんといっしょに比べてみることにします。