阿部華苗(2011年度学部3年)

Q. 出身高校を教えて下さい。

出身高校は北海道岩見沢西高等学校です。

Q. 北大理学部は2年生後期から進学振り分けがあるのですが、理学部に入学した時点から数学科に行こうと思っていたんですか?
(注:2011年から総合入試導入にともない、進学振り分けの制度は変更されています。)

そうですね。数学科に入ろうと思って、北海道大学の理学部を受験しました。

Q. 入学してからは迷いませんでしたか?

数学科に行こうと思って、理学部に入ったので迷ったことはあまり無いです。

Q. 数学科に入ろうと思った理由と、数学に興味を持った理由は何ですか?

まず高校の時に数学が一番得意だと思っていたし、好きだったので。問題が解けることや人に教えることが楽しかったんです。もうひとつは高校の数学の教員志望だからです。

Q. 2年生後期から数学専門の講義になりましたが、その前後で講義の内容や自分の勉強する姿勢に変化はありましたか?

学科に移行してからはそれまでと違って演習の授業ができたので、勉強量が増えて、理解を深めやすくなりました。教養の時はほかにサークル活動等もあったので、なかなか自分でより理解を深める時間が無かったです。

Q. 勉強内容が少し抽象的になったと思いますが、とまどいなかったですか?

教養の線形代数や微分・積分の段階でけっこう抽象的なことが多かったので、学科に移行した段階でのとまどいはあまり無かったです。

Q. 大学入学時点ではとまどいはありましたか?

そうですね。学科に移行した時点でとまどいがあったとしたら、幾何にあたる部分で基礎数学Bがちょっと苦手でしたね。位相を入れるとかそういう概念がよく解らなくて。

Q. では数学で興味がある分野があったら教えてください。

今は代数系に興味があります。群論や環論やそのあたりです。

Q. 将来の進路について何か考えていたら教えて下さい。

高校の教員になろうと思っていて、大学院はひとまず考えていないんですけど、もうちょっと専門的な事まで知っていた方が高校で教える時に自分の中の考えもまとまるかなと思うので、いま大学院に行ってみようかなという気持ちは少しだけあります。でもまだ解らないです。そのまま教員になりたいという気持ちの方が強いです。

Q. 数学に興味はあるけれど、まだ進路の決まっていない1年生に向けてアドバイスがありましたらお願いします。

解らないからついて行けないだろうという事で、数学科に行きたい気持ちはあるのに行かずにいるのはもったいないと思います。数学科に入ってからの勉強で解って行くというのがたぶん大部分です。行きたいという気持ちがあるなら、ぜひ数学科に来て勉強してみてほしいと思います。

Q. 理学部祭で世話役をされてたと思うんですけど、ああいった事に積極的に参加されるんですか?

はい、代表をつとめていました。1年生から2年生にかけて大学祭実行委員会をやっていたのでその流れで。OBなのでいろいろ融通がきくだろうという配慮もありました。

Q. やって良かったですか?

そうですね。いろいろな学科の人と話すうちに他の学科でやっていることが見えるので面白かったです。自分の学科の中でも、数学の面白さを伝えられるような展示を考えようという事を皆でやっていく中で、どうすれば一般の人にも数学を楽しんでもらえるかなと考える良い機会になったと思います。

Q. どうもありがとうございました。

こちらこそありがとうございました。

2011年(平成23年) 12月 インタビュー実施