葛西香太(2006年度修士1年・解析系)

photo

Q. 出身高校と出身大学を教えて下さい。

出身高校は青森県立青森高校です。大学は埼玉大学です。

Q. 現在はどんな研究をされてますか?

解析の偏微分方程式論で,2階の偏微分方程式の楕円型を勉強しています。

Q. 北大の大学院に行こうと思った理由,それと北大の大学院を選んだ理由は何ですか?

埼玉大と北大の大学院両方に受かっていて,どちらにしようか悩んでたんですね。北大の方はすごく環境が良いと聞いていたんですが,外部から入る訳ですから少し不安もあって。埼玉大は4年間過ごしてきた所なのでどちらにしようか悩んでいた時に,指導教員の先生から喝を入れられて「離れた所に行って,色んなものを体験して来なさい」と言われて。それがきっかけで北大を選びました。

Q. 研究環境が良いというのが北大の良いところですか?

他の大学を見た事がないので解らないですが,自分にとっては非常に良い所です。

Q. 現在はどんな研究をされてますか?また,何故その分野を選んだのですか?

まだ具体的な研究テーマなどは決まっていませんが,偏微分方程式に関する研究をしたいと思っています。

Q. 北大に来てみてどうですか?

色んなイベントやシンポジウムが沢山あって,来て良かったです。外部からの進学だから緊張していたんですが,まわりの人もみんな親切に接してくれました。

Q. 北大の大学院は半分ぐらいは外部から来た学生なので,来づらいという事はないですよ。

そうなんですか。内部の人もみんな仲良くしてくれて,勉強しやすい環境です。

Q. 札幌の生活全般はどうですか?

すごく良いです。北大のまわりは自然が沢山あるし,ただ歩くだけでも気分転換になります。

Q. 将来の進路について何か考えていたら教えて下さい。

博士課程に進みたいです。

Q. 北大の大学院に進学を考えている学生に,アドバイスはありますか?

来る時に不安に思っていたのは,見知らぬ土地に来るので人間関係とかうまくできるかなという事がありましたけど,まわりの人がすごく良い人達でした。自分からも積極的に話をしていけば大丈夫でした。

学部の時には色んな事をやっていた方が良い,といま後悔しています。解析だけではなくて,幾何なんかもやった方が良いです。指導教員の先生の研究分野をよく調べて,進学する前にある程度こんな事できたらいいな,というものを少しでもいいから持っておいて入ってきた方が良いです。

自分の場合は学部の3年くらいまではあまりやってなかったんですけど,その後偏微分の話をほとんど初めてやってみて,何だか面白くなってきて,もうちょっと勉強してみたいと思いました。もう少し先が見えていれば,いま苦労はしなかったと思いました。

2007年(平成19年) 1月 インタビュー実施