平成27年度サマースクール:参加者の感想と写真

2015年09月14日

サマースクールが無事終了しました。参加者の感想を一部抜粋して掲載します。

  • 他大学の学生との交流は良い刺激になった。自分の不勉強さを実感した。後期は頑張りたいと思った。楽しかった。
  • チューターとして参加しましたが教えることより、教わることの方が多く、学部のときに参加した時よりも勉強になりました。
  • 朝から晩までひたすら数学を行うというかなりハードなスケジュールではあったが、他大学のやる気のある学生さんたちと議論することでモチベーションを上げることが出来た。チューターとしての参加ということで直接発表することは無かったが、そのための準備などで試行錯誤するのは楽しかった。機会があればまた参加したい。
  • 予定を大幅に過ぎた深夜までセミナーを続け、参加学生の眼からはどんどん生気が失われていっていました。大滝セミナーハウスを利用するのは初めてでしたが、複数のグループでセミナーを行うには不向きではないかと感じました。セミナーの内容自体は充実していたため、より残念に思いました。
  • 懇親会では数学の問題を皆で協力して解いたり、数学に関する話題で盛り上がったりして、非常に気分が良かったです。このようなことは数学徒以外の人とはとてもできないことなので朝の4時まで起きてました。来年もまた参加したいと思います。
  • 時間に限りはありましたが、テーマをみなで理解し合えたことは、とても嬉しいものでした。また、他大学の方のお話を聞くことはあまりない経験でとても有意義なものになりました。幹事のKさん、Aさんお疲れ様でした。ありがとうございました。
  • 人前で限られた時間で発表することの難しさがわかった。
  • ハードなスケジュールでしたが、とても勉強になりました。
  • 今回初めて数学セミナーというものに参加させていただきました。ある同じテーマに関して互いに教授しあいながら理解を深めていくという体験ができてとても良かったと思います。また、同じ学校・同じ学年の生徒だけではなく、違う学校・違う学年の生徒と学び合えたことも貴重な経験となりました。楽しく、また貴重なセミナーとなりました。本当にありがとうございました。
  • 深夜にみんなで数学するのが楽しかった!セミナー環境も最高でした。どうもありがとうございました!
  • 他学年、他大学の方と同一のテーマについて議論をして、とても良い経験になった。数学科以外の方もおり数学の他の分野での応用等の活が聞け、数学の有用性が見れました。
  • 今回初めての参加でしたが、とても有意義な時間だったと思いました。学校ではなかなかゼミ形式の授業がなく、あったとしても人数が少なかったりとかで中身が薄くなることが多いです。他大学の人達とこういうことを行うと非常に濃いゼミになるのだと、強く感じました。
  • 様々な人と会うことが出来て、とても刺激をもらいました。とても良い経験でした。自分もなのですが、ぶっつけ本番でゼミにのぞんでしまうと、まとまらないことが多いので教科書の読み合いを来る前に行ったほうが言いと思います。(その方が交流の時間も多くとれるかと思います!)
  • 他学年・他大学の方々のお話を聞き、新たな数学の視野が広がった。また、自分のこれまでの数学への考え方を改めさせられた。セミナー・発表での相手への分かりやすさの配慮を今後の課題としたい。

[当日の様子]

イベントの一覧へ