平成25年度サマースクール:参加者の感想と写真

2013年09月18日

  • 他大学の方々と数学について議論できたというのは、非常に貴重な経験だったと思います。自分にとっては今後の進路を考える上でも価値があるものになりました。
  • 他大学の方と数学で交流するという非常に貴重な機会を得られたことにまず感謝しています。私がこのセミナーに参加したのは、今後どんなことのために数学とかその他のいろいろな勉強をしていけばいいのか少しでも目的がみつかればいいと思ったからで、計算技術や理解力は他の参加者の方に比べると足りなくて、そのことで迷惑がかかったかもしれませんが、わかりたいという意欲とわからないけど面白そうという好奇心だけでも乗り切ることができました。更なる高みを目指して参加するのも良いと思いますが、今やっている数学がよくわからない人やもう嫌かもしれないとか思っている人にむしろ参加してみて欲しいと思います。TAさん、先生方をはじめ他大の方や先輩同期みんな優しくて本当にありがたかったです。あと、次の目標もちゃんと見つけられました。
  • 内容としてはかなり満足のいくものであり、大変楽しいと感じました。他大学の学生といっしょにセミナーをすることは意識を高める上で、大きな効果があると思うので、このような機会をもっと増やして欲しいです。
  • 今回の3泊4日の合宿は数学だけでなく、日本人学生たちと日本語で話す機会も多い。それに交流の家では、日本ぽい生活を体験して、日本の食事マナーも勉強できる。今回予習準備は少し不足で、今回の経験で来年により十分に予習して、もう一度このような合宿に参加したい!
  • 大自然の中で数学するのはとても新鮮でした。浴場もよく温泉に入ることができました。初めてセミナーの発表をしました。とてもいい経験をすることができました。来年も参加したいと思います。
  • 今回のセミナーで他の人との力の差を感じてしまったので、これを期に勉強を積み重ねて、劣らぬ力をるけようと思います。施設は朝夕の集会を除けばご飯もおいしくとても良いところでした。
  • 朝が早いのとラジオ体操はきつかったです。準備不足で参加してしまったので、グループの人たちに迷惑をかけてしまった。しかし、東北大、弘前大の人たちからアドバイスをもらい、充実した3日間をすごせていい経験になりました。
  • 昨年に続き、2度目の参加でしたが、前回の反省をふまえ、合宿に参加したので、あまり勉強したことのない分野でしたが有意義なセミナーとなり良かったと思います。他大学の方々と勉強し、とても刺激を受け、自分もまだまだ未熟だと感じたので、今後も今まで以上に勉強したいと思いました。施設は交流の家ということで、自分のグループだけではなく他のグループとも交流ができたので、良かったと思います。夜遅くまでセミナーができないのは少し残念でしたが、生活のリズムがあって過ごしやすかったと思います。
  • 参った。つかれた。
  • 今回、北大側から参加した。普段の大学生活でも学べることはたくさんあるが、合同セミナーということで、他大学の人からの刺激を受け高いモチベーションを保ちながらセミナーでの3日間を過ごすことができた。特に、北海道だと他大の数学科との交流の機会が少ないので、有意義で貴重な経験を積むことができた。
  • 私はチューターとして参加しました。サマースクールでは自分が知らない数学の内容を勉強するのはもちろんですが、既に知っている内容でも理解が及んでいないところを発見したり、セミナーの準備や発表の難しさがわかったりと、各々の課題や目標も見えてきたかと思います。是非今回学んだ事を今後に生かして欲しいです。また、4日間という短い期間ではありましたが、寝食を共にすることでメンバーとの親睦も深まり、とても楽しく過ごすことができました。
  • 夕方のつどいへの参加を任意にしてもらわないと、日程が詰まってしまう状況であったと思う。それ以外に施設への不満はない。セミナーは昨年より就寝が早かった感はあるが、他人に分かるように説明する能力を磨くといった、このセミナーの主眼である目的は達成されたと思う。大学ではなかなか触れない数学に触れる機会であったり、他人と議論できる貴重なイベントなので、是非これからも続けてほしい。
  • 久しぶりのセミナーでとても楽しく参加できた。本の内容の細かいところまで話し合いながら深く考えられたのでセミナーの貴重さを改めて感じた。合同セミナーという普段交流のない学生、先生との交流はとても楽しかった。施設については広くて使いやすく温泉もよかった。17:00のゆーすぴめタイムのため発表時間を短くせざるをえなかったのは残念であった。
  • 知らない分野の発表が色々聞けて、勉強する意欲がさらに出てきました。とてもおもしろかったです。次もいきたいと思います。宿泊先については、6時半におき、ラジオ体操をしたり、つどいの時間があったり新鮮でおもしろかったです。僕はこういうの好きでした。
  • 今回のセミナーすごく面白かったです。数学を勉強してたくさん友達ができたのがうれしかったです。しかし、あさ集合時間がはやすぎます(笑)
  • 昨年度も参加しましたが、それに比べて今年は活発に意見を交わすことができたと思います。発表では時間の都合上、練習通りにはできませんでしたが、なんとかまとめることはできました。施設については、北海道側でのセミナーは初めてだったため、大滝とは比べることはできませんが、おおむね良かったと思います。困った点を挙げると、”黒板が少し小さかった” ”時間に制限があった” ”宿泊棟の扉が内開きだった”くらいです。
  • 他大学の幅広い知識を持った人達と交流し学べたということは将来やこれからの勉強に役立つことでしょう。施設はかなり僻地にありますが、その分周りの誘惑がなく数学の勉強に思いっきり打ち込むことがきました。ただ最後の発表時間が短くて慌しくなってしまったのが残念でした。次は1人10分以上は時間を取って欲しいです。
  • 合同セミナーに参加したのは2回目でしたが、他の大学の方々と交流できてとてもよかったです。施設も前回よりもきれいで使いやすかったです。
  • とても楽しく学ぶことができました。他のグループのテーマも興味のあることばかりで、数学に囲まれた生活を存分に味わえました。
  • こんなに集中して数学を勉強したのは初めてなので、とてもいい経験になりました。また、まわりの学生さんたちもフレンドリーで楽しかったです。
  • 群の中で自分にとって未知の分野の楕円曲線を選ばせてもらったが、楕円曲線の群構造の美しさ奥深さを知ることができたのでよかった。これをきっかけに代数学や楕円曲線論をもっとやっていきたい。他分野、他大学の人達との交流は非常に有意義だった。このような機会を大事にしていきたい。
  • 東北大でやったときのところより、トイレがきれいですごく安心してできてよかった。
  • 他大学の方々と交流し、充実した時間を過ごすことが出来ました。
  • セミナーのTAは初めてで不安もありましが、先生方や他大学の方にも良くしていただき、濃い4日間をすごすことができたと思います。また、学部生の意欲あふれるセミナーに参加することで、自分の研究意識も高まったように感じます。他大学の方との交流もいい刺激になりました。このような機会をいただき本当にありがとうございました。また、参加したいです。【施設について】ご飯がおいしかったです。夕方の集会のためにセミナーの時間を調節しなければならないのはもったいないと思いました。源泉かけ流しのお風呂が良かったです。部屋もよかったです。
  • 他大学の様子を知る貴重な機会で、数学ももちろんだが、たくさんの意味で勉強になった。おもしろい話も聞けたし、疑問となっていた所も解決した。よい刺激となったし、まだまだ勉強しなければならないなとも感じた。モチベーションの維持にもなって良い経験になった。
  • 施設がとてもきれいで良かったです。食事も美味しくお風呂も大きくて何も不便はありませんでした。セミナーは4分野ありますが、どれも面白いと思います。自分はセミナー形式で数学をするのが初めてだったのでいい経験になりました。他大の人との交流もあって楽しかったです。
  • セミナーの仕方や将来の研究者としての道について考えさせられた、良い経験でした。

[当日の様子]

イベントの一覧へ