Colloquium Beilinson-Tate予想と楕円曲線のK_1の不分解元

Date
2008-05-15 16:00 - 2008-05-15 17:00
Place
Faculty of Science Building #3 Room512
Speaker/Organizer
Masanori ASAKURA(Hokkaido University)
 
(佐藤周友氏との共同研究)代数サイクルのTate予想のK理論における類似であるBeilinson-Tate予想について、楕円曲面の場合にそれが成り立つ非自明な例を構成する。これは、p進レギュレーターの非消滅と関係しており、応用としてK_1の不分解元であって整数環上のモデルからくるようなものを構成する。