IMAGE GALLERY

図4. 乱流境界層における乱流・非乱流界面の渦構造

乱流境界層における乱流・非乱流界面の渦構造

乱流境界層の直接数値計算から,乱流・非乱流界面において渦あり・渦なし遷移部(表層)の2重構造を持つことを明らかになりました.また,乱流・非乱流界面が渦なし領域の速度変動をブロックする働きがあることを数値的にはじめて実証し...

2015年4月8日(水)

図3. グラフクラスタリングを応用した流れの分解と渦

グラフクラスタリングを応用した流れの分解と渦

流れや力学系の有向グラフ表現に対するグラフクラスタリングアルゴリズムを適用して,複雑な流れの構造を可視化することができます. この図は円柱回りの2次元流体の数値計算結果を Peer Pressure アルゴリズムというク...

2015年4月8日(水)

図2. 数値等角写像による複雑な境界を持つ流れ

数値等角写像による複雑な境界を持つ流れ

一般化ノイマン核を用いた数値等角写像により,複雑な境界形状での流れが構成できます.この図は日本近海の流れの様子です.湾の中に大きな渦構造がみられます.

2015年4月8日(水)

図1.効率的「渦閉じ込め」の実証実験

効率的「渦閉じ込め」の実証実験

石鹸膜実験装置を使って主翼の後ろに小さな二枚の補助翼を付けたKasper翼にKasper翼周辺にできる流れを可視化すると渦閉じ込めが実現をされていることがわかります.

2015年4月8日(水)

図5. 乱流燃焼における予混合自己着火過程の散逸要素解析

乱流燃焼における予混合自己着火過程の散逸要素解析

ノルマルヘプタンの自己着火過程における温度場の最高温点近傍(赤)から複数の温度極小点に向かう温度勾配線(散逸要素).流れにより要素が引き延ばされ細長くなっている様子が観察できる.乱流による温度場のトポロジーの変化が自己着...

2015年4月6日(月)

高レイノルズ数乱流(Re~10^5)中の高渦度領域

高レイノルズ数乱流(Re~10^5)中の高渦度領域

大小の渦のスケール比が巨大な高レイノルズ数乱流中では,微細な強い管状渦が集合して強い渦度の組織構造を形成します.この図は京コンピュータによる大規模DNS(格子点数8192^3)で得られた渦度場の可視化 (可視化は理研の宇...

2014年9月1日(月)

cylinder_global_DSC_0049

カルマン渦列の可視化

2本のワイヤを利用して石鹸膜を張り,そこに棒を挿入して,重力で上から石鹸を流すと,このようなきれいな渦列が観察されます.流体の見せる美しい姿の一つです.

2014年4月11日(金)

高レイノルズ数乱流中の薄い剪断層

高レイノルズ数乱流中の薄い剪断層

乱流の大規模直接数値計算(DNS)データを用いて近年実施した解析により, 多くの強い管状渦が密に集合して,シャープな界面をもつ薄い剪断層を形成することが高Re乱流の特徴であることが明らかになってきた.図はテイラー長に基づ...

2014年3月6日(木)

乱流境界層の乱流・非乱流界面

乱流境界層の乱流・非乱流界面

乱流境界層の直接数値計算によって得られた,乱流・非乱流界面.図で示された渦度の等値面を境に上側では渦なし領域,下側では渦ありの乱流領域といった具合にコントラストがはっきりしている.最近の解析により,界面近傍にはテイラー長...

2014年3月6日(木)

crest_pic1

平行平板間乱流

平行平板間乱流(格子点数2048x1536x2048,壁摩擦速度に基づくレイノルズ数Ret=2560)の大規模DNSによって得られた壁近傍の高渦度領域の渦度等値面による可視化. 表示されているのは流れ方向及びスパン方向に...

2012年6月27日(水)

crest_pic2

渦線の可視化

  平行平板間乱流(Ret=2560)の壁近傍の渦線の可視化.断面上は流れ方向速度成分のカラーコンター. AVSを用いた様々な可視化手法を駆使することにより,渦構造の3次元的な構造の把握が容易になった.

2012年6月27日(水)

20100514110759-1

カルマン渦

物体に強い流れが当たったとき,物体の境界において粘性の影響で渦が生成します.それが物体の後ろで剥離して物体から離れると,ある条件の下で回転方向が互いに逆の渦のペアが現れ,それらが交互に規則的に並びます.このような規則的な...

2011年10月26日(水)

fe_09100612

台風

  渦は時に私達の生活を脅かすこともあります.その典型例が,毎年のように夏から秋にかけて日本にやってくる台風でしょう.日本にやってくる台風の進路は,もっぱら周囲の気圧配置や上空の偏西風の影響によって決まりますが,双子台風...

2011年10月26日(水)

080318_142940

銅鐸

   渦というイメージは,人類を古くから魅了したようです.この写真は日本で発掘された弥生時代中期の銅鐸(兵庫県立博物館)の表面(レプリカ)です.その表面を見るとペアになった渦巻きのようなものが彫り込まれています.これは水...

2011年10月25日(火)

鳴門渦潮_web

鳴門の渦潮

  日本でもっとも有名な「渦」といえば,鳴門の渦潮ではないでしょうか?四国と淡路島の間にある鳴門海峡では瀬戸内海の潮の満ち引きによって,このような渦が毎日のように発生しています.観光船にのって渦に巻き込まれる感覚を味わっ...

2011年10月25日(火)

LOGO260-260px

ロゴマーク

当クレストのロゴマークです。風力発電の風車・ヨット・波・トンボなど「渦」に関係するものを組み合わせたデザインです。 (リンクバナーは後日作成予定です。) ロゴマークに関するお問い合わせは、所在地・連絡先に掲載の坂上クレス...

2011年4月26日(火)