第39回 北大MMCセミナー 安定化 Lagrange-Galerkin スキームによる流れ問題の数値計算

Abstract:

Lagrange-Galerkin 法は物質微分を流体粒子の軌跡に

沿って離散化した有限要素法である.移流が支配的な

問題に強靭かつ対称である.同法に安定化を施した

安定化 Lagrange-Galerkin スキームの理論および数値

結果を述べる.

第39回北大MMCセミナーポスター

セミナー区分
セミナー
開催日時
2015年   3月 20日 16時 30分 ~ 2015年   3月 20日 18時 00分
場所
電子科学研究所中央キャンパス総合研究棟2号館 5F北側講義室(北12条西7丁目)
講演者・世話人
野津 裕史 (早稲田大学)
関連項目

シンポジウム・セミナー・研究集会の一覧へ