修士課程紹介

大学院入試の特徴

数学レポートと口頭試問による合否判定

本専攻の大学院入試ではペーパーテストは行わず,数学レポートの提出と口頭試問で合否判定を行っています。これは,理学部数学科などの数学の専門教育を受けた人だけでなく,他学部・他学科の教育を受けた(数学を学びたい)人にも広く門戸を開いているからです。ペーパーテストがないことは必ずしも入学が簡単ということを意味しません。実際,提出レポートの内容およびそれに対応した口頭試問を行うことで,受験生が二年後に修士論文作成を可能な能力を持つかどうかを判断することはできます。また,基礎的な数学の能力は入学後に行われる「資格試験」によって,その力を認定する制度をとっていますので,進学後に自らの実力を試すこともできます。
» 大学院入試情報

修士学生の出身校

本専攻には,北海道大学理学部数学科を卒業した学生が内部から進学するだけでなく,道内・道外からも多くの学生が進学しています。右のグラフは過去5年間の修士学生の出身校別の割合を示したものです。(平成29年4月現在)

ほぼ半数近くが北大外から進学しています。

また出身大学も以下のように多様なものです.
青山学院大学,茨城大学,岩手大学,愛媛大学,大阪工業大学,岡山県立大学,岡山大学,学習院大学,金沢工業大学,神奈川大学,金沢大学,関西学院大学,北見工業大学,近畿大学,九州工業大学,九州大学,京都大学,京都教育大学,京都産業大学,熊本大学,慶応義塾大学,神戸大学,公立はこだて未来大学,国際基督教大学,国士舘大学,埼玉大学,芝浦工業大学,城西大学,信州大学,千葉大学,中央大学,筑波大学,津田塾大学,帝京大学,東海大学,東京海洋大学,東京学芸大学,東京工業大学,東京女子大学,東京大学,東京都市大学,東京電機大学,東京理科大学,東北大学,富山大学,名古屋大学,新潟大学,日本大学,一橋大学,弘前大学,広島大学,北海学園大学,北海道教育大学,北海道工業大学,北海道東海大学,宮城教育大学,室蘭工業大学,明治大学, 名城大学,山形大学,山口大学,立教大学,立命館大学,和歌山大学,早稲田大学,稚内北星学園大学,横浜国立大学, 上海大(中国),中国遼寧科技大学, 中南大学(中国),南海大学(中国),南開大学(中国),北京林業大学(中国),南京郵電大学(中国),南昌大学(中国),綏化大学(中国),Fujian Normal University(中国),Vietnam National University(ベトナム),その他米国大学2校

そのため内部・外部の進学者の区別が少なく,皆同じ修士学生として仲良く勉強をすすめているようです。在学生からの声を見てください。
» 在校生からのメッセージ

« 前のページ | INDEX ページ | 次のページ »