平成24年度

2013年03月13日

林 遼太
双曲空間内の曲線に付随したド・ジッター双対曲面、ド・ジッター焦面、双曲的焦面
芦野 隆史
双曲平面におけるホロ円と測地線を結ぶ曲線について
荒井 徹
Braceの一般化とdynamical Yang-Baxter map
石井 優次
競合反応拡散方程式に現れる界面の正則性について
磯田 全
交通流を記述するセルオートマトンモデルに関する数学的考察
入耒 碧
Measurable sensitivity for infinite measure-preserving transformations
(無限測度を保存する変換に対するmeasurable sensitivityについて)
大谷 早紀
曲面上の曲線に付随する平面族の包絡面について
上村 章太郎
凸多面体の格子点の数え上げとTodd作用素
木村 人生
双曲的極小ホロ円織面の構成について
郷田 和季
重み付き斉次トーリック・イデアルとヒルベルト多項式
齋藤 学
チェビシェフ-タウ法を用いた正方形領域におけるスペクトル法
坂本 晃平
保存量を有する1次元セルオートマトンの不変状態に関する考察
佐々木 克真
アフィン代数群の作用とそれに伴う商
佐藤 徹章
2次元外部領域におけるVekua変換
重山 あずさ
データ同化とインフルエンザ感染症モデルへの応用
品田 真澄
Fourier級数の収束性とその幾何学的展開
新堂 巧也
平面円制限3体問題における最適軌道の探索
末長 優
3次元球面内の定曲率大円織面
平 圭佑
外力項を持つエネルギー最小化写像の正則性について
武田 裕康
対角和モデルの半群の構造について
田子谷 敏幸
β変換の周期性とgreedy-β-expansion
田中 肇
1階の抽象的Cauchy問題と(C0)反群の関係及び2階の抽象的Cauchy問題とC-Cosine Functionの関係について
千野 由喜
マルコフ環境中の非線型ピニング模型
中川 義之
境界を持つ2次元領域における渦法とその応用
西 航
Stable and semi-stable configurations of linear subspaces
(線型部分空間の安定,半安定な配置)
二瓶 浩輝
低次元力学系の不安定周期軌道とリアプノフベクトルに関する数値的研究
蓮井 美希
多面体と調和関数
長谷川 貴大
簡約な線形代数群の表現に対する双対定理
原崎 文親
熱方程式による1重層,2重層ポテンシャルの跳び公式
船川 大樹
一般化された量子電磁力学モデルの基底状態とエネルギーギャップについて
細川 佑太
Vekua変換による多重極展開
松島 宣節
二本の独立なランダムウォークの非交差確率
山下 達也
多様体概念の一般化-D.Joyceによるd-manifoldの理論
横田 哲平
古典群の表現に対する分岐則について
和田 和幸
正準交換関係のある数学的側面について

※修士論文リストからの削除を希望される方は,数学専攻まで文書にてご連絡下さい。» 連絡先はこちら