平成18年度

2010年03月17日

赤坂 寛
ゲーム理論について

足立 直樹
双対平坦空間における統計的推論

生駒 知大
The fundamental cycles of normal surface singularities and weighted graphs
(正規曲面特異点の基本サイクルと重みグラフ)

伊藤 裕
ローレンツ多様体のミンコフスキー空間への埋め込みについて

梅田 陽子
縮退する場合を含むStokes幾何の実線破線決定アルゴリズムについて

海老原 立弥
量子酔歩とシミュレーション

大西 寿
大きな井戸型ポテンシャルを持つシュレーディンガー作用素の固有値問題

越坂部 恭史
Coullet-Kramerモデルのノイズによるパターン分類

河野 真士
On the uniqueness of positive solutions of semilinear elliptic equations
(半線形楕円型方程式の正値解の一意性について)

北山 義大
Vanishing Theorems for Cohomology of Simplicial Complexes(単体複体のコホモロジー消滅定理)

木村 由梨
Stability and instability of standing waves for the nonlinear Schrödinger equation with the Hartree nonlinearity(Hartree項を非線形項に持つSchrödinger方程式の定在波解の安定性と不安定性について)

清田 大地
古典群の不変式論について−対称代数、外積代数の不変元と表現論−

久保田 泰浩
楕円曲線とDiophantus方程式

栗林 壮太郎
正準交換関係の表現と弱時間作用素のスペクトル特性

黒島 崇史
有限行列群の作用のもとでの不変式環の生成元

小山 耕平
正規作用素の本質的スペクトルと近似ユニタリー同値について

佐藤 康彦
Embedding of the Compact Operators with an automorphism
(自己同型変換の拡張可能なコンパクト作用素環の埋め込みについて)

須田 智彦
p-adic modular form と p-adic Rankin積

相馬 幸子
コンパクトサポートウェーブレットの構成

高橋 圭介
直交群とその性質

高橋 健
アフィン半群環の微分作用素環の左ネター性について

田口 清陽
Bloch空間、Dirichlet空間、Hardy空間上のComposition作用素のノルム

千葉 建介
正則関数のなすBanach空間におけるテーラー級数のノルム収束

友松 正明
Von Neumann-Morgenstern表現と最適投資問題

中山 豊
4次元ユークリッド空間の曲面におけるルリューブルの表現公式

西田 久志
時空の特異性に関するPenroseの定理

畠山 仁雄
Lorenz方程式におけるトランジェントカオスの時間分布

服部 良平
The Period of the Cyclic Triple Covering of the Complex Projective Line and Theta constants
(複素射影直線の3次巡回分岐被覆の周期とテータ定数)

林 竜
カオスとカオスアトラクタ

深澤 洋之
次数2の擬表現の相互関係

藤田 壮吉
高いミルナー数のAn型特異点を持つ複素射影平面代数曲線の構成

細木 友梨子
非対称なDNA配列の確率モデル

堀 正邦
White noiseを含む非線形Schrödinger方程式の数値解析

松枝 良純
Bergman空間上のHankel作用素とBloch空間

松永 拓哉
数値計算によるデリバティブの価格付け

山下 大輔
Bühlmannの均衡価格モデルと多変量の場合のEsscher変換およびWang変換

呉 建慧
量子力学におけるヴィリアル定理について

他3名

※修士論文リストからの削除を希望される方は,数学専攻まで文書にてご連絡下さい。» 連絡先はこちら