平成8年度

2010年03月17日

荒瀬匡宗

単項イデアル整域のイデアル全体のquantale構造とそのquantic nucleusの分類

安保行裕

Cuntz algebra O_n とその表現の既約性について

飯島浩幸

楕円曲線上の群構造と素因数分解への応用

池田雅人

擬正則曲線とシンプレクティック幾何

伊澤 毅

特性類の局所化によるRiemann-Hurwitzの公式のある一般化

石川良太

嗅球の基本モデルにおけるカオス

岩川 靖

古典命題論理の項書き換えシステムを用いた証明について

上野岳史

On Structural inference Rules for Genzen-Style Natural Deduction
(自然演繹における構造推論規則)

宇津木 基

2点間における SURVIVAL PROBABILITY

遠藤孝雄

The Cauchy problem for nonlinear wave equations in H^{s+1}
(非線型波動方程式のH^{s+1}での初期値問題について)

大澤智子

Bergman Space 上のHankel operatorsについて

大島貴明

量子力学のハミルトニアンの下界性について

片野正人

ファイバー空間の特異ホモロジー論

菊池 敬

Operator weighted shifts のスペクトルについて

北見 健

特異ホモロジー論の初歩的事項

高坂良史

準線形放物型方程式の自由境界値問題に対する解の収束について

小林保幸

単位円板上のBERGMAN SPACEにおけるATOMIC DECOMPOSITION

坂本 裕

閉曲線の二重点、変曲点、二重接線の個数について

佐川武士

可換体における微分作用素とその応用

笹原 徹

擬球面のルジャンドル部分多様体について

佐藤秀樹

Toeplitz operatorとHankel operatorの値域について

下郡啓夫

円筒内の粉体のダイナミクス

田中宏毅

コレステリック液晶のパターン形成と振幅方程式

垂水理恵

Olfactory Systemの情報処理基本モデル

豊島正信

無限命題論理

中尾聡志

フィードバック誤差学習のバランスロボットヘの応用

西川達雄

ヨットの非線形モデル

西田志英子

Bieberbachの予想とde Brangesの証明

原藤生府

カラテオドリ外測度と1つの簡単な例

榛田敦行

2次元写像の複雑な力学について

樋口 証

Lattices of closure operators
(閉演算のなす束)

藤井伸匡

3次元半線形波動方程式の大域解の存在について

藤田裕二

COPULASとその応用

水越敏子

Hasse Minkowskiの定理のまとめ

安原拓人

Picard group of C*-algebra
(C*環のピッカール群)

山田光宏

ランダム・ウォークにおけるSample Lyapunov exponentの存在定理

米田力生

Bergman空間上のToeplitz operatorsのCompact性について

※修士論文リストからの削除を希望される方は,数学専攻まで文書にてご連絡下さい。» 連絡先はこちら