平成14年度

2010年03月17日

青柳 温

半線形熱方程式系における爆発解の時間増大度について

縣 正樹

二次元写像における吸引点およびその吸引域の高精度数値計算

嵐 良貴

縮退した包合的特性多様体をもつ方程式系の標準化について

海老澤達朗

Heath-Jarrow-Mortonの枠組みにおける金利の期間構造モデル

及川 亮

Cohen-Lenstraの素数判定アルゴリズム

大塚広一

二部グラフおよび一般のグラフにおける1-因子の存在のための必要十分条件について

大原規義

多重解像度解析とコンパクトサポートを持つウェーブレット

岡部洋輔

1次増大する係数をもつ確率制御のベルマン原理

加藤秀和

線型符号の体積公式について

川口陽司

運動量写像と凸定理について

菊地真琴

ミンコフスキー空間内における結び目理論

久保田一志

ショアの因数分解アルゴリズムのシミュレーション

栗山智一

数学的帰納法を制限した形式的算術について

黒牧仰生

素数の二次式の素因数分解

小島健太郎

Norm inequalities and Geometry of Banach spaces
(ノルム不等式とバナッハ空間の幾何的性質)

小山祐介

衆議院議員総選挙の確率モデル

鈴木健太郎

次数4の楕円曲線の族の線型変換群について

手老篤史

非線形結合振動子系による細胞行動のシミュレーション

戸屋 穣

緩増加超関数多重解像度解析における直交化方法

中澤大樹

随伴ファンクターの定める閉包作用素

中田裕貴

エルミート型実単純リー環のユニタリ最高ウェイト加群と等方表現

長井健太郎

自己共役作用素の交換特性及びスピン表現のDirac作用素への応用

長山裕太郎

リード−ソロモンコードのプログラム

二瓶大和

Stiefel-Whitneyホモロジー類について

福石 睦

ネヴァリンナ型の空間の位相について

松浦真幸

3次元アフィン空間と位数11の巡回群に関するG-軌道ヒルベルトスキーム

松原弘幸

平方式における解の存在とその性質

三橋 拓

ルート系とマクドナルド多項式

宮野昌彦

バーンサイド環の応用

矢野友規

複素簡約リー代数の普遍包絡代数の原始イデアルの分類について

山田計幸

On viscous conservation laws with growing initial data
(増大する初期値に対しての粘性保存則の一意可解性について)

横山達司

超対称的量子力学の固有値問題について

吉澤一哲

離散ウェーブレット変換とそのフレーム

吉田真理子

関数の微分のみによる特異点のある退化楕円型方程式の比較定理の直接証明

若林基希

シュレディンガー作用素の下界について

宇野裕治

有限群から対称群への準同型の個数

木枝祐介

葉層構造の2次特性類について

笹山智司

半線形熱方程式における爆発解の増大度評価

菅野 啓

フィッツヒュ-南雲方程式における崩壊パルスの解析及びその数値解法について

杉本真宣

シンプレックス投影法による非線形予測

大道雄喜

Reconstruction of Inclusions for the Inverse Boundary Value Problem
with Mixed Type Boundary Condition and Source Term
(混合型境界条件と外力項のついた境界値逆問題に対する介在物の再構成)

富岡曜平

非対称性大域結合写像

野崎亮太

光錐上に作用する不定符号直交群の極小表現

※修士論文リストからの削除を希望される方は,数学専攻まで文書にてご連絡下さい。» 連絡先はこちら