数学部門教員(テニュアトラック助教)の公募について

2018年01月23日

2018年度テニュアトラック国際公募を開始致しました。
詳細につきましては、創成研究機構(L-Station)ホームページにてご確認ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成29年11月20日

関係各位

北海道大学大学院理学研究院数学部門
平成29年度部門長 久保英夫

 

北海道大学大学院理学研究院数学部門教員(テニュアトラック助教)の公募について(依頼)

謹啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、このたび当部門では下記の要領により教員の公募を行うこととなりました。
つきましては、ご多忙中のところまことに恐縮に存じますが、貴関係者各位への周知方ならびに、適任者のご推薦につきまして、よろしくお取り計らい下さいますようお願い申し上げます。

1. 研究分野(30-1)
数学(ただし、計算機を使用または援用した研究を行う方が望ましい。)

2. 募集部局
理学研究院数学部門

3. 人員
1名

4. 応募資格
• 博士号(PhD など外国での同等の学位を含む)取得または取得見込みであること。
(ただし、着任時点では博士号を有すること)
• 公募締切時点で 40 歳未満であること
• 上記研究分野における十分な研究実績があること
• 講義に支障の無い程度の日本語能力を有すること
• 遅くとも 2018 年 10 月 1 日までに着任できること
北海道大学では,多様な人材による教育・研究活動の推進,男女共同参画推進に努めており,女性の積極的な応募を歓迎します。

5. 雇用条件
(1) テニュアトラック助教として 2023 年 3 月 31 日まで任期付き雇用。
(2)2020 年度に中間評価を行い、テニュアトラック・ポストとしての継続可否を決定します。また、中間評価後、任期終了時までにテニュア総合審査を行いテニュア職(任期の定めのない助教)採用可否を決定します。
業績が優れる場合は 2020 年度、もしくは 2021 年度に早期テニュア審査を行うことがあります。
(3)給与
本学年俸制教員給与規程に基づき決定します(月額50万円~54万円程度)。
(4)その他
・初年度、及び2年度目に研究費を支給します。(2年間の合計で200万円)
・研究スペースは、所属部局内に研究環境を提供します。

6. 提出書類
• テニュアトラック教員応募用紙
(応募用紙は下記リンク先からダウンロードして下さい)
https://tenure-track.cris.hokudai.ac.jp/wp-content/uploads/2017/11/349a74c2c46ca90a4622ff1b1f3f30fc.pdf
• 履歴書(写真貼付、また確実に連絡が取れる連絡先を明記すること)
• 研究業績リスト(論文は査読付き論文とそうでない論文とを明記すること。
印刷中、投稿中の場合はそのことを明記すること。印刷中のものについては、アクセプトされたことを示す書類を添付すること。)
• 研究業績の説明及び将来の研究計画
• 数学の講義や研究指導に関する経験と抱負(計算機実習系科目の設計案等を含めてもよい)
• 応募者の業績について問い合わせることのできる方3名のリスト[氏名・連絡先(所属、電話番号、FAX 番号、e-mail アドレス等)]、およびそのうち1名の方からの推薦状
• 主な論文(3編以内)の別刷等
※下記のテニュアトラック教員応募用紙に必要事項を記入の上、提出書類一式といっしょにご提出ください。
※研究分野番号を封筒に朱記してください。
※提出書類は返却いたしません。選考終了後、責任を持って廃棄しますのでご了承ください。

7. 公募締切
2018 年1月 23 日(火)必着(応募書類は郵送のみ)

8. 選考スケジュール(予定)
第一次審査 2018 年 1 月下旬~5月下旬
第二次総合力審査 6月下旬
選考結果通知 7月上旬

9. 採用予定時期
2018 年 10 月 1 日までに着任できることが必須

10. 応募書類提出先
*応募書類は郵送
〒001-0021 札幌市北区北21条西10丁目
北海道大学 創成研究機構
研究人材育成推進室 “L-Station”

11. 問い合わせ先
[本公募に関する問い合わせ先]
北海道大学 創成研究機構
研究人材育成推進室 “L-Station”
TEL: 011-706-9181, 9283 FAX: 011-706-9272
Email: tti-opencall[at]cris.hokudai.ac.jp
URL: https://tenure-track.cris.hokudai.ac.jp/

[本研究分野に関する問い合わせ先]
所属:北海道大学大学院理学研究院数学部門
氏名:久保 英夫(平成29年度部門長)
電話 :011-706-2678
Fax :011-727-3705
E-mail:shunin[at]math.sci.hokudai.ac.jp
数学部門ホームページ:http://www.math.sci.hokudai.ac.jp/

12. 付記
・応募者には北海道大学における面接やプレゼンテーションをお願いすることがあります。
・本ポストに採用されたテニュアトラック助教には研究能力、教育能力、マネジメント能力向上のための育成プログラム等を提供します。また、海外留学費用などを支援します。育成プログラムへの参加実績や留学経験はテニュア審査の観点に含めます。
・本学のテニュア総合審査の観点については、以下のとおりです。
① 研究活動等について
・ 融合科学領域に関する研究の新たな取組
・ 学術誌に発表した査読付論文
・ 国内外における研究発表(口頭発表を含む)
・ 研究の国際化・学際化に資する活動(国際共同研究等)
② 教育活動等について
・ 全学教育,ホスト部局における講義
・ ホスト部局における学部学生,大学院生に対する研究指導
・ 学位審査における主査か副査
③ リーダーとしてのマネジメント能力
・ 研究計画立案と研究体制構築
・ 研究のための積極的な人脈形成
・ 積極的なアウトリーチ活動・広報活動
・ 各種シンポジウム等の企画・推進
・ 大学運営や部局運営への積極的な分析・提言
・ 研究費の獲得
・ 研究倫理・研究リスク管理

以上

お知らせの一覧へ